5,500円(税込)以上のお買い上げの場合は配送料無料
Style Guide #12
Dec 12 '23

Style Guide #12

シルエットと仕様を工夫したブラックスーツはあらゆるシーンに使える!

 

 

着丈はやや短く、身幅を大きめにとったシルエット。

インナーに厚手のスウェットなどを着ても窮屈になりづらい。

 

 

4シーズン着用できる、打ち込みの強いウールツイル生地で仕立てたジャケット。

芯地などの副資材を使わないアンコン仕様で、やりすぎない程度のビッグシルエット。

2つボタンで2パッチポケット、サイドベンツのデザイン。

カジュアルにもセレモニーにも使える。

 

 

 

サタデーズスタッフの間で、マスターピースと言える出来栄えとなったブラックスーツ。


ブラックスーツ=冠婚葬祭用という概念ではなく、自由な発想で着られるように作った一着だから、まずは、ストリートマインド溢れるTシャツやパーカDitch Movement HoodieDitch Signature Hoodieあたりを合わせてみてほしい。


足元はVANSなどのスニーカーでカジュアルに。そしてLogo Sockをチラッと覗かせることもお忘れ無く。


モノトーン系のアイテムが相性が良いのは言わずもがな、インナーにビビッドカラーを持ってきても、かなりクールにまとまる。


カジュアル化されたビジネスシーンだったら、白、黒、グレーあたりの無地のカットソーはもちろん、上品な印象のMiller Standard Short Sleeve Teeを合わせても良さそう。


今の時期であれば、ハイゲージのタートルネックニットやクルーネックニットを。足元はレザースニーカーやローファーを。


タイドアップしてキメたいなら、『レザボア・ドッグス』『ブルースブラザーズ』あたりを参考に4.5〜6cm幅のブラックタイと白いレギュラーカラーシャツでルードな雰囲気にまとめてもらいたい。


とにかく、使い勝手がいいブラックスーツなのでサタデーズファミリーのユニフォームとしてGetしておきたい。

 

 

 

ワンタックを入れてリラックス感を高めたスラックス。

ウエストから腿のワタリにかけてボリュームを持たせ、膝から裾に向かってテーパードするシルエット。

ジャストな丈ではけるように設定したジャパンレングス仕様に。パンツ単体で着用してもクールだ。

 

 

特徴的なシルエット。丈はジャストかほんの少し短めがおすすめだ。

この写真を参考に、ベストバランスに見えるシューズを探してほしい。

 

シンプルなコーディネイトでも、スーツのプロポーションに工夫がしてあるから、
ビジネススーツを着崩したように見えない。

 

Text

Loading...