5,500円(税込)以上のお買い上げの場合は配送料無料
Style Guide #6
Nov 07 '23

Style Guide #6

 
クラシックなチェック柄のオープンカラーシャツ

インナーのTシャツはホワイトだけでなく、

ブラックや古ピグメントカラーのものが合いそう。

また、寒くなってきたらタートルネックの

ハイゲージニットのレイヤードも

チャンレンジしてほしい。

 

クラシックな柄に加えてウールコットンの素朴な素材感で、

「おじいちゃんのお下がり」みたいないなたさがこのシャツの持ち味。

まるでヴィンテージショップのかたわらに

置いてありそうなオープンカラーシャツ。

千鳥格子とグレンチェック、

2つのラインナップはどちらも

クラシックテイストがポイントだ。

スタイリングのイメージは

BLACK IVY風に。

 

くるぶし丈のタイトフィットパンツを合わせてみた。

ボトムスのバリエーションとして

Aiden Track Pant

ヒップホップフレーバーにまとめてみたり、

George Suit Trouser

ジャズやスカが聴こえてきそうな

スタイリングにも良さそう。

 

 

小さな千鳥格子(ハウンズトゥース)柄は無地感覚で着られる。

スケーター風にStyle Guide #5 でもフィーチャーした、

TCツイルワイドパンツを合わせてスケーター&バイカー風にも。

Loading...